So-net無料ブログ作成

視力回復 トレーニング 近視の度合いを調べる [視力回復 トレーニング]

視力回復 トレーニング 近視の度合いを調べる


まずは、自分の近視の度合いを調べることです。

自分で知っていますか?

近視の度合いは軽度・中等度・強度・最強度とあります。

視力検査などでよく「0.5」や「1.0」と言いますが、
実際は屈折度数というので近視の度合いがわかります。


計算方法は1÷焦点距離(m)と言う方法で、よく眼科などで
見にくくなった距離をはかりますが、これがそうで

軽度近視   -3D未満 
中等度近視  -3D以上-6D未満 
強度近視   -6D以上-10D未満 
最強度近視  -10D以上

遠視の場合は逆に+であらわしていきます。


もし、50cmで見にくくなれば、

1÷0.5=2なので「「軽度近視」となります。


ただ注意してほしいのはこれからです。

実は近視には2種類あり、屈折性近視と軸性近視があり、
眼球に問題があるのは軸性近視で強度の近視の人たちは
こちらに当たります。


そのため、視力回復をするためには近視の度合いを調べることと、
その回復がどちらの近視に効果があるか・・・を
知らないと、無意味になってしまうことさえあるのです。



視力を回復させる方法を知りたくありませんか?.




14日間視力回復プログラム!川村博士の視力回復法”ジニアスeye

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

広告スペース
Copyright © 視力回復 トレーニング All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。